城東貨物線 赤川鉄橋        

大阪東淀川区東淡路と都島区大東町を結ぶ淀川に架かる鉄橋 通称は赤川鉄橋
本橋は複線の幅を持つが、現在は下流側の単線で運行している。余った上流側のスペースには、
自転車や歩行者の専用橋として木造の赤川仮橋が架かる。平成24年おおさか東線の開業により、
本橋を含む城東貨物線は複線電化して旅客線に転換され、一つの橋に鉄道橋と人道橋の二面を併せ
持つめずらしい風景も無くなる。