485系 (新潟車) 北 越

金沢〜新潟間 北陸本線・信越本線 を1日5往復 
昭和44年秋の臨時列車として大阪〜新潟で運転を開始 
 昭和48年3月から
金沢〜新潟間となり、その後北陸地区と上越新幹線を結ぶ代表的な列車となりました