485系  快速  会津ライナー   あかべぇー編成

前身は特急 あいづ 上野〜会津若松間1968年デビューしたが その後  郡山〜会津若松間となり 引退 復活をくりかえし2006年7月、上野〜喜多方(土休日)、仙台〜喜多方(平日)で、塗装を真っ赤にした485系「あかべぇ編成」による
「あいづ」が運転された 2007年3月郡山〜会津若松で、快速「あいづライナー」(「あかべぇ編成」)として復活
あかべぇ編成塗装は 会津漆器の 赤と黒を基調に会津のシンボル 鶴ヶ城・磐梯山・飯豊山・あかべぇが描かれている