東海キヤ95系気動車  (ドクター東海)

JR東海が保有する 事業用気動車 車両先頭が黄色の塗装の為「ドクター東海」の愛称がある。
1996年登場  別々の車両で行っていた軌道関係と電気関係の検測を効率良く行う
気動車であるため、電化・非電化を問わず検測が可能 また、JRと線路がつながっている樽見鉄道樽見や
愛知環状線、名古屋臨海高速鉄道内での検測も行える