SL やまぐち

            

1979年C57形蒸気機関車による牽引で運行開始。客車はオリジナルの12系が使用された
新山口〜津和野間運行の臨時快速列車 3月〜11月の週末 及び夏休み・ゴールデンウイークに運行
通常客車の牽引には57形蒸気機関車C571)が使用されるが 夏季の運転時には56形蒸気機関車(C56160)と
重連で運転され、そのときに限り宮原総合運転所のマイティ49形客車が増結される。

 
 
 
 
 プッシュプル
 
 
 
 
 
 
 
 
 サロンカーなにわ



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 マイティ49形